September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

小説の紹介

ハーイ、ジズーです。
昨日ツタヤで「祈りの幕が下りるとき」というDVDを借りて観ました。

原作は東野圭吾で毎年小説が映画化になるほど有名な作家さんです。

私も小説をいくつか持っていて、映画化になると必ず観に行きます。
そんな東野圭吾さんの小説の中で特に面白かった1冊を紹介したいと思います。

ナミヤ雑貨店の奇蹟です、東野圭吾史上最も泣ける感動作です。
ファンタジ―も含まれているので好みはわかれますが
映画化もされているので人気作品です。

pagetop